関西で「くえ」九州で「あら」とよばれています。成魚で30キロを超えるものも珍しくありません。高値の頃は卸値で1キロあたり一万円を超える高級魚です。から揚げ、焼き魚、お鍋がおすすめです

アマダイはタイの仲間ではなく、スズキの仲間です.
名前もグジとも呼ばれ、若狭グジがよく知られており、字も肉質が甘い所から甘鯛、頭部の形から尼鯛とも書きます。旨みが強く柔らかい身は焼き物やコブ締めに合います。

まつたけ

日本人の嗜好にあった秋の味覚王「松茸」。自然の赤松などの根について生え、人工栽培は難しいので、とても高価なキノコです。優れた香気が身上。肉質は緻密でシャキッとした歯応えのよさも魅力です。
国内では主に近畿や中国地方で生産され、特に京都産のものは香り味ともに優れていることが知られています。しかし、近年では松林の減少などによって、国産の松茸は希少で超高級品として珍重されるほど。

トップへ

元来、関東以北で親しまれてきた魚ですが近年全国に鍋の美味しさが伝わってきました、ただこの魚は旬が本当に短くて冬とそれ以外の季節では別物かと思う程の味の違いです。スーパーなどで販売されているものの多くは「送り」と呼ばれる鮮度の落ちた小型のものです。

鱧は近年韓国産や中国産なども出回ってまいりましたが,やはり国産近海ものが美味しく秋、冬の鱧は脂ののりがよくハモしゃぶやお吸い物によいダシが出ます。

割烹 なにわ

秋 冬 の 旬

 今シーズンの初入荷は11月20日 
  12キロ超えの大物の天然くえ 天草産でした


名残の鱧
(なごりのはも)

か き

甘ダイ

松 茸

トップへ

クエ

三重県は浦村のかきが有名です。しかし浜名湖のかきは、大きくて水分をあまり含まず煮ても身が縮まず私の好きな産地です

あんこう